久しく 待ち望まれた 救いの小道

ー 日本人の 救われるべき人々のための 救いの小道  ー


日本人の 救われるべき 人のための 救いの小道 です !!!
このたび
素晴らしい 癒しの油 = 聖心の油 そして
素晴らしい 救いの水 = ラファちゃんの水 を
全国の希望者の方に 紹介できる事に なりました
・・・ 希望者の方は 安易な電話ではなく !!! ・・・
なるべく 直筆の手紙を 簡易書留で !!! お送りください
あなたの本気度を 御示し ください
この ブログ は 黙示録の艱難の時の 秘められた 救いの箱舟 です
ひとりでも 多くの人が 救いの小道に 入れますように
あなたが 天の霊性を保つ 救われるべき人で
素晴らしい 救いの水 = ラファちゃんの水 と
素晴らしい 癒しの油 = 聖心の油 を
無尽蔵に 無制限に 増やせる人に なれますことを !!!
霊魂も肉体も 知らぬ間に癒され 健康回復できる・・・
天の恩寵を 存分に 頂けますように !!!
・・・ ソマチット仙骨療法のロザリオ社の ・・・
天の恩寵と 練達の独創的な仙骨療法技術で !!!
症状や 病 ( やまい ) が 知らぬ間に !!! ・・・
雲散霧消して いきます !!!!!!! ・・・
・・・ それだけでは ありません !!! ・・・
あなたの 最も 大切な 霊魂も !!!!!!! ・・・
救われる可能性が 高まるのです !!!!!!! ・・・
なぜなら ソマチット仙骨療法のロザリオ社は 肉体は 無論の事 !!!
人間の本質 = 霊魂も 救う事が できるからです !!!
・・・ 霊魂も 肉体も 心底から 救われたい人・・・
・・・ ここが あなたの 救いの小道 の 入り口です !!!!!!! ・・・
 郵便番号 791-8025
 松山市 衣山 4 丁目 658-2 第 9 0 杉 フラット ー 5 0 6 号 
 ソマチット仙骨療法のロザリオ社 主宰 横 尾 章 信 ( 愛称 ラファちゃん )
 久しく待ち望まれた救いの小道 代表 横 尾 章 信 ( 愛称 ラファちゃん )
 電話番号は 0 8 0 ー 9 8 3 7 ー 1 7 0 7 です
   Ave Ave Ave Maria Ave Crux

ラファちゃんの声 



   四国中央市 妻鳥 新浜 1978 年

素晴らしい 天啓の響き を 放つ 声である 
「 ラファちゃんの声 」 に 聞く耳を もち
「 久しく 待ち望まれた 救いの小道 」 に 入る
数少ない 人々は 真に 誠に この上なく 幸 い ・・・・・・・
日本人の 救われるべき人々が 一人でも 多く !!!!!!! ・・・
「 久しく 待ち望まれた 救いの小道 」 に 入れますことを

ソマチット仙骨療法のロザリオ社の
天の恩寵と 練達の独創的な仙骨療法技術で !!!
症状や 病 ( やまい ) が 知らぬ間に !!! ・・・
雲散霧消して いきます !!!!!!! ・・・
・・・ それだけでは ありません !!! ・・・
あなたの 最も 大切な 霊魂も !!!!!!! ・・・
救われる可能性が 高まるのです !!!!!!! ・・・
なぜなら
ソマチット仙骨療法のロザリオ社は 肉体は 無論の事 !!! ***
人間の本質 = 霊魂も 救う事が できるからです !!!

*** ガン等の方も 御相談あれ !!! ・・・
  ( 人間の霊魂と肉体は 創造主の御摂理によって )
  ( 真の意味で 癒し 治す方法が !!! )
( 多種多様にあるのです !!! )
( 手術と抗がん剤で ガンに対処している )
  ( 現代医学の方法が 完全な誤りである事を !!! )
  ( 知る人は 知っていて !!! )
( ガン等も ごく自然と 治して いるのです !!! )

救われるべき日本人の救いの砦となる
「 久しく待ち望まれた 救いの小道 」 は
我が ソマチット仙骨療法のロザリオ社が その入り口 です !!!
なお 郵便物は 極力 簡易書留 に して下さい
( 666の凶悪な悪魔勢力 = 創 禍 Xx 怪 が )
( 郵便物の盗み見や盗難を起こすのを )
( 未然に 防ぐ為です !!!!!!! )

     Ave Ave Ave Maria Ave Crux 

fe1e7249
ー ゴルゴダの丘の 3 本 の 十字架 ー 資料から ー  
  ー 全能の神の御加護を !!!!!!! ー

  ー 以下は インターネット上の資料記事から ー

熊本地震は人工地震と断定できる!震度7被災地で高い放射線量!通常値の100倍以上!核爆弾破裂…RKリチャード・コシミズ計測



ー 以上  インターネット上の資料記事から ー
akuma-1007-7
 ー 地獄から出現した 本物の悪魔の姿 ー 
  ー ロサンゼルス大地震にて ー
  ー 写真撮影され 新聞報道された 公開された記事 ー

・・・ ロシア軍の将校が !!!!!!!  ・・・  
・・・ 日本が !!!!!!!  ・・・  
地下核爆発 = 地下核実験を兼ねた核爆発 で
人工地震を起こしていると
明確に 暴露している事実と 符号します
 ガンマ線の線量が 3 . 3 マイクロシーベルト/h を
超える事は とんでもない高濃度の放射性物質が
熊本地震の被災地に出ていた事実の
明確な 裏付けです !!!!!!! 
kumamoto-jisin-senryo7
   ー 再度 線量計の写真を アップに しています !!!  ー
この 線量計の数値が 正確なら とてつもない
高濃度のガンマ線が
熊本地震直後に 出ていた事実の証明です !!!!!!!
ー 放射性物質の汚染の無い状態の ー  
ー 8 0 倍 から 百 倍 近い 高濃度です !!! ー
熊本の被災地の人々への !!!  
深刻な放射能汚染の影響が
極めて強く懸念されます  !!!!!!!  
  Ave  Ave  Ave  Maria   Ave  Crux  
kiseki-cross-7ar
    太陽の奇跡の輝き ー 十字架 ー
ー 松山城の上空にて ー 仙骨のロザリオ社 撮影 ー 
放射性物質の濃度は 汚染のない地域なら
通常は 0 . 0 5 マイクロシーベルト/h 以下です !!!!!!!
松山市衣山地区にある
ソマチット仙骨療法のロザリオ社では
6 6 6 の 悪魔勢力 = 創 禍 Xx 怪 が
ー 何と 放射性物質を !!! ー 
ソマチット仙骨療法のロザリオ社の
部屋の周辺に 凶悪にも バラ撒くので !!!!!!!

ー 必ず 毎日 測定していますが  !!!!!!!  ー  
通常は 0 . 0 8 ~ 0 . 1 2 マイクロシーベルト/h 程度です
ー 非汚染地区より 遥かに高い濃度とされています ー
ー しかも 汚染が ひどい時は !!! ー 
    0 . 2 0 マイクロシーベルト/h にも なります !!!!!!!
ー この濃度は 避難を開始すべき !!! ー
ー ぎりぎりの 限界の 濃度です !!!!!!! ー

したがって 熊本地震の被災地で
・・・ 地震直後  !!!!!!!  に  ・・・  
3 . 3 マイクロシーベルト/h もの
極めて高濃度のガンマ線量が 検出された事は
極めて重大な事実です  !!!!!!! 
 
Ave  Ave  Ave  Maria   Ave  Crux  

他に インターネット上の資料記事を 貼り付けます

これ以外に、実際に熊本に入って、放射能を測定した人々から被災地で高放射線量3.31μSVを検出という高い放射線量の報告が入っています。

(以下、抜粋して一部転載)

情報拡散希望!!
熊本地震被災地の「高放射線量」にご注目ください!緊急事態です。(紙幣の不思議2)


事実関係だけ、手身近に報告します。本日、以下を再確認しました。

4月16日午後、つまり、16日未明の「本震」の後に、熊本の被災地に入ったRK独立党員2名からの報告では、壊れた商店街、熊本城崩落地点など、数カ所でγ線線量を計測したところ、最高で3.31μSVを検知したとのこと。

それまで0.06μSV前後であったものが、当該地域に入った途端に線量が急上昇した。

ふたりとも高線量を記録した地点で、頭痛を感じたとのこと。

そして、現在までも腸炎のごとき症状に悩まされ下痢が続いている。

ちなみに、熊本現地では、腸炎が集団発生し、メディアによりノロウイルス感染が疑われると報道されているが、これは被爆の急性症状ではないのか?

二人は、熊本現地に5時間程度しか滞在していない。

もし、中性子線が被害のあった地域の直下から発生しているのであれば、被災民も、今現在も、被爆し続けている恐れがある。

高線量を記録した地点の近くに避難民が収容されている体育館があったという。

このまま、被災民が現地に留まれば、集団被爆、そして5年後以降の集団発症の恐れがあります。

熊本地震に「核兵器」が使われた可能性があります。

熊本の被災地に入ることの可能な方は、ガイガーカウンターを持参してください。線量を報告してください。

(転載終わり)


震源真上に自衛隊駐屯地、自衛隊員も協力?!

この熊本地震では、活断層を狙って核兵器が使われ可能性が濃厚です。

核爆発によって、前述の通り活断層に「ずれ」を起こして地震を誘発したものです。

同時に、阪神大震災や東日本大震災の時と同様、アラスカにあるHaarpを使って電磁波照射も行っていたのではないかと思われます。

今回の熊本地震の震源地は、気象庁によると、前者が北緯32度44.5分 東経130度48.5分、後者が北緯32度45.2分 東経130度45.7分です。

ちなみに、米国地質調査所によると、北緯32.782度 東経130.726度です。

この震源地とほぼ同じ場所に、陸上自衛隊高遊原分屯地(熊本県上益城郡益城町小谷1812 )があったということで、ネットでは話題となっています。

その駐屯地は、 北緯32.832度 経度 東経130.852度で、ほぼこの直下で熊本地震が起きた訳です。

そこで、自衛隊員が人工地震工作に関わったのではとの疑念が沸き起こってきます。

リンクを貼っているwantonのブログがその辺り、非常に鋭い分析をしていますので、以下、転載させて頂きます。

(以下、抜粋して一部転載)

6人全員を発見「心肺停止の状態」、機体の一部も 鹿児島山中に墜落か
2016.4.7 13:52
http://www.sankei.com/west/news/160407/wst1604070047-n1.html

鹿児島県上空で6日午後、航空自衛隊入間基地(埼玉県)に所属する航空機「U125」(6人搭乗)が消息を絶った事故で、自衛隊や鹿児島県警などは7日朝、約600人態勢で捜索活動を再開した。

同機が墜落した可能性があるとみられる高隈山地(同県鹿屋市、垂水市)での捜索活動は悪天候のため難航したが、乗員の空自隊員とみられる心肺停止状態の6人と、機体の一部とみられる破片が見つかった。

U125は6日午後1時15分ごろに鹿屋基地を離陸したが、午後2時35分ごろ、鹿屋基地の北約10キロの地点でレーダーから機影が消えた。

同機には空自入間基地の飛行点検隊に所属する機長の40代の男性3等空佐と副操縦士、整備と無線を担当する隊員各2人の計6人が搭乗。

鹿屋基地にある戦術航法装置(TACAN)の電波状況を点検する任務に当たっていた。

kumamoto3.png

管理人

上の自衛隊の救出画像を変だと思わない人はいないでしょう。

私も明らかに変だと思います。どう見ても、放射能防護服としか見えません。

日本の自衛隊にも「化学防護隊」はあります。

現在の正式名称は、「中央特殊武器防護隊」で、埼玉県大宮市に駐屯しています。

その「化学防護隊」が、一体何故、鹿児島まで来たのでしょう?

つまり、あの救出画像が意味するものは・・・

通常の自衛隊航空機の墜落事故では決して無いことを物語っているとしか思えません。

にも関わらず、政府や自衛隊から何の説明もされていませんし、マスコミも、それに関して一切触れません。

また、例によって国民が騒ぐ事も無いと・・・

どう考えても、国民の意識が劣化しているとしか思えませんが、一部、ネットの少数の人間が騒いでいるだけです。

このようにして、重要な事実関係が埋もれていくのでしょうか。

それと、もう一つ重要なのが、自衛隊機の墜落原因です。

あの救出画像を元にして考えた場合、もし仮に、自衛隊機に何等かの大量の放射性物質が荷物として積まれていたと仮定したら・・・

一番に考えられるのは、放射線による航空機操縦装置の基盤の誤作動や故障によるトラブルです。

そのトラブルによって、自衛隊機が墜落した可能性が疑われます。

●航空電子機器では放射線対策が必須
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/20110324_434507.html

現在のあらゆる航空機には、中性子対策は施されているようですが、ベータ線とガンマ線を半導体製品は想定していないのです。

常に、放射性物質を運ぶ輸送機は別として、今回の「U125」機が通常の任務ではない異例の放射性物質を運ぶ任務の仕事を
もし、秘密裏にしていたとしたら、当然、起こり得る墜落事故です。

これは、特段の陰謀論といった話ではなく、幾つもの状況証拠から推測しうる、ごく自然で一般的な見解なのではないでしょうか。

ただ、その件について誰も議論しないのが大きな問題点です。

このようにして考えて見ると、幾つもの点と点がつながって来ます。

kumamoto4.jpg

自衛隊機「U125」機は、一体どこに向おうとしていたのでしょうか?

そして、積荷は一体何だったのでしょうか?

これらの真相が明らかにされることは、今後も絶対に無いでしょう。

熊本の壊れた商店街、熊本城崩落地点などにおける放射能測定値が、最高で3.31μSVを検知したとの報告がありますが、
これがもし本当であれば、実に大変なことです。

ガセであることを祈りますが・・・ もし本当であれば、熊本県民にとっても大問題です。

一体何故なのか、その原因を調べる必要があります。

★問題になっている川内原発由来のものなのか?

★いわゆる、核爆発による人工地震由来のものなのか?

他に、何かあるでしょうか・・・

★自衛隊機墜落~放射能防護服

★熊本地震の震源地が二つとも自衛隊駐屯地

★熊本地震の震源地周辺での放射能高線量

★余震が続く熊本に安倍総理が被災地入りしたらピタリと止まった!?

★大分地震の震源地は何年も前から立ち入り禁止区域。

kumamoto5.jpg

(転載終わり)

東日本大震災の関連情報
インターネット上の記事

東日本大震災に関わった自衛隊員が、震災後暗殺されていた?!

自衛隊員が、人工地震工作に関わっている可能性は充分に考えられます。

その多くが、任務の詳細を知らされずに協力させられているものと思われます。

東日本大震災後に、ヒカルランド社から出版されたキリスト教の牧師である泉パウロ氏の著書「3・11「人工地震説の根拠」衝撃検証」の中で、実際に東日本大震災で使われた爆弾を製造した自衛隊技術者12名が暗殺されたということが明らかにされています。

以下は、その著書からのものですが、「
3・11人工地震の爆弾を製造した自衛隊技術者12名が暗殺!」(今この時&あの日あの時)より一部転載させて頂きます。

(以下、転載)

3.11人工地震に使われたのはHAARPと純粋水爆なので、自衛隊関与が事実であれば、非核三原則を破る大事件です。

詳細を聞いていますが、生き残っている自衛隊技術者3人の保護のために詳細を書けないことも多々あります。その点はお許しください。

私もクリスチャンとして知っていることは牧師たちの世界の協力体制と情報網は抜群に凄いものがあります。

どうやら自衛隊技術者15人は311テロ計画を知らないで爆弾製造に携わっていたようですが、真実を知った今、罪責意識で悩まされ、内一人はクリスチャンのため教会に来て罪の告白を牧師にしたようです。

以下は本当のことです。全文ではありませんが、絶対、捏造ではありません。

「…父親が自衛隊の技術者で本人も同じ働きをしていた中年の男性が訴えました。

私と数名の仲間はペンタゴンの命令で国外で隠れて特別な爆弾を製造する使命をいただきました。

その爆弾が今回の地震のために使われるとは、苦しくて辛いです。

それだけではなく、爆弾を一緒に作った技術者の仲間たちは次々に死んでいます。

今、私と行方不明になっている二人だけが残されています。

他の者たちは死にました。今、私は車で尾行されています。

誰も信じてくれないと思いますが。―――」

この男性は、教会に通っているクリスチャンで、実家がOOにあり、たまたまXXに来たときにそのOX教会に行ったようです。

友だちの牧師は、彼の姿から、彼の言ったことは嘘のようには思えず、私に電話をかけて来ました。

「自分の名前や教会や連絡先は伝えないでいただきたいとのことです。

その技術者についてですが、ペンタゴンの仕事をもう何十年か続けているそうです。この日曜日にロサンゼルスに帰りました。

彼が所属していた特殊なミサイルを作る3人1組が5組、計15名のうち、彼以外ほとんどの人は死に、彼と一緒に働いていた2人は行方不明とのことです。

彼らが製作し、今回の大地震で使われた爆弾は特殊なもので、最初の爆破でものすごい津波を起こしたそうです。

もし次の爆破をしていたら、日本がなくなってしまうほどの被害になっていたのではと話しています。

彼は以前は横須賀基地の技術者として働いていました。特殊な小型カメラを作っていた人だそうです。

現在製作中の水爆は、PN7000と言い、使用する予定がすでに立てられているのだそうです。

しかし彼は、その開発チームからはずされました。彼の年収は4000万だそうです。

シベリアにもミサイルを埋め込んだそうです。

また、希望という人工衛星は、軍事のための軍事衛星であると話しています。

OX教会には、三回出席して、礼拝が終わるとすぐに帰っていきました。

いつでも、黒い車二台につけられていると言っていました。その技術者はきちんとした方です。」

以上ですが、部分的に自衛隊技術者の身元が特定できそうな部分は割愛しました。

決して知らずとはいえ、罪を犯した人を擁護するわけではないですが、この暴露記事ゆえに暗殺されたら気の毒だからです。

(以上、転載終わり)

 

   Ave Ave Ave Maria  Ave Crux
 

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

↑このページのトップヘ